スイカ

子供の時、私はスイカが嫌いでした。贅沢だとは思いますが、とにかく種を取るのが面倒だったのです。マンガみたいにガブッと食べて、種をまるで機関銃みたいにぷぷぷっと出せたらいいんでしょうけど、そんなわけにはいきませんから。手でほじってみたり、スプーンでとってみたり。果肉がむだにとれてしまうんですよね。もったいない。種のない部分ばっかりだったらいいのにな、なんて。
でも、大人になると少々の種くらいではひるまなくなりました。冷たく冷やしたスイカ、いいですね。かぶりついて食べられるようになりました。素朴な味でおいしいですね。でも買いません。娘はあまり食べないし、大きくて野菜室で場所をとるし。買っても私ばかり食べる羽目になります。人にいただいた時だけ食べます。
だから、余計においしく感じるのかもしれません。
子供の時、実家は畑をしてて夏にはいつでも食べられたし、正直有難味がなかったです。昔に帰っていっぱいスイカ食べたいです。
キレイモ 福岡 予約

すっかりオフの週末には

久しぶりに土日ともに全く予定の入っていない週末を過ごしました。
たいてい、どちらかの午前や午後に1つくらいは予定が入るものですが、先月の半分を風邪でダウンしていたもので、その時の気分でお誘いがあっても、もしいけなかったらとお断わりしたのがこの結果になったようです。
少し寂しいと感じる週末でもありましたが、全くフリーという開放感が心地よくもあり、どちらかというとこの開放感を満喫しようとノープランで行動するつもりでした。
ところが、予定がなければないで、普段出来ないで溜まっていた細々した家の事に気がとられてしまい結局は家事に殆どの時間を割いてしまいました。
年の節目でも、季節の変わり目でもないけれども大掃除をして、使わないものや着ない衣服を処分して、家の中の風通しを良くしました。
それでも時間が余ったので、週が明けてからの食事の作り置き。お陰で、ここ数日、家事が楽なのに食卓が充実。
たまにはこんな風に時間を使うのもいいですね。追われるよりも、準備が出来ている環境の快適さを満喫しております。
さしこ 脱毛

ダイエット

現在ダイエット挑戦中の私です。
ですが、どうしても譲れないもの。
それは、毎晩のビール!
夏になって、汗だくで、1駅歩いて帰ったあとのビールは格別です!
けど、ダイエットの為に毎日歩いても、帰ってビールを飲んでしまっては
プラスマイナス0なのではないかと、不安になったので、ネットで調べてみると、
ダイエットの為に毎日体重計に乗る事や、カロリー計算をして、色んなものを我慢するのは、逆効果みたいです。
体重計に乗って、体重が変わらなくて、ストレスが溜まるより、
図らずに、「今日はこれだけ動いた。今日動けたのだから、明日も頑張ろう!」
と言う方が、モチベーションも上がるし、効果もでるという記事を見ました。
なので、今私はそれを信じて、
毎日歩いて、電車では15分間背伸びして、
筋肉がどんどん増えていくイメージを忘れないように、頑張っています。
そして、帰宅後は缶ビールを1本!これを楽しみに毎日動きまくっているので、
そのうち痩せる事を信じて、明日からも、動きまわります。
キレイモ 広島

小中高の教員が若返りしているようです。

小中高校の教員の、若返りが始まっているようです。
教員の平均年齢が下がっているのは、1980年前後に大量採用された教員が退職時期に入った為だそうです。
文部科学省が調査を始めてから初めてのことで、定年を迎えた先生が多いことを示唆しています。
平均年齢は小学校で44.0歳、中学校では43.9歳、高校では45.3歳となっています。
大2次ベビーブーム世代の成長に合わせて、79年~85年に小中高教員の採用はピークを迎えていました。
この層がこの20年ほど平均年齢を押し上げてきましたが、退職者が増えたこともあり、平均年齢の転換が生じたようですね。
教員数は、小学校で38万5000人、中学校では23万4000人、高校では22万7000人という教員がいるということでした。
先生って言われる人は、数えて見ると案外いてるのですね。
若返りの秘訣はやっぱり脱毛かもしれません。
キレイモ予約で若返りしている、人が多いようですね。
脱毛効果で肌も綺麗になりますので、そういったこともあるのでしょう。
これに対して大学の教員は平均値を上げているという調査もあり、いずれも過去最高の数字が出たようです。
私立を中心に定年を70歳に引き上げるところが相次いでいる為とみられています。
年齢が全てではありませんが、教育に先生は切っても切れないモノだと言えます。
良い先生の育成が、良い子供の育成に繋がるように感じます。

両わき脱毛ならこのサロン

どこの脱毛サロンを行こうか、というときに、やはりサロンが用意しているメニューに気を配ることは大事だといえるでしょう。つまりどういうことかというと、自分が脱毛をしたい部位について、オトクなプランを用意しているかどうかをチェックしておく、ということはとても大事だということです。たとえば、人気の部位としては両わきがあげられます。脱毛したい、とはじめて考えるひとが受けたい部位のひとつです。
この両わきついては、やはりミュゼプラチナムがおすすめのサロンだということができるでしょう。つまり、このサロンでは両わきについてのオトクなプランが用意されているためです。両わきの脱毛完了コースというものが用意されています。このコースには期間も回数も制限がありません。いわゆる脱毛し放題のコースになっているわけです。ですから、とくに初心者にはおすすめなわけです。なぜなら、両ワキという部位は、おもっているよりも回数が必要となる部位であるためです。ともちん 脱毛

眉毛を整える時のコツ

眉毛を処理する際には、毛が伸びるスピードが遅いうえに、毛抜きで抜くと生えてこなくなる場合があるので、なるべくカットを多用するようにして処理するようにしましょう。まずは伸びている部分をカットし、はみ出している部分を毛抜きやハサミ、カミソリなどで穏やかに処理するのがコツです。
カットする前に、眉用のブラシを使って眉頭から眉尻にかけての毛の流れを整えます。このブラッシングによって長く伸びた毛やはみ出した毛をカットしやすくします。そして自分がイメージする眉の形を決め、その位置からはみ出している部分の毛を眉用や顔用のカミソリまたはシェーバーで処理します。眉の下にはみ出してしまった毛はメイク用のハサミでカットしていきましょう。眉用のブラシで毛の流れを整えながら飛び出した毛を処理し、全体的に眉毛の長さを揃えていくようにします。
最後に、まぶた部分に生えているムダ毛や、決めた眉の形からはみ出してしまった部分の毛を毛抜きで抜いていきます。眉間に生えている無駄毛も毛抜きを使っていくときれいに処理することが可能です。
キレイモ 新宿

脱毛のあれこれ

小学校高学年頃から毛深いことがコンプレックスで、家にくる脱毛サロンのチラシをみながら
いつか絶対脱毛してやると思っていました。
2年ほど前についに脱毛サロンにて腕とひざ下の脱毛コースで永久脱毛と光脱毛をしました。
痛いとは聞いていたのですが、やはり永久脱毛は痛くて必死にプルプルしながら耐えた記憶があります。
特に足首付近がかなーり痛くて、でもそこに毛が集中していたのでまさに苦行でした。
その点光脱毛はただジェルを塗って光をあてるだけでしたので、2回目以降はよく居眠りしてました。
今はもう毛もかなり薄くなって、重点的に行ったひざ下はほとんど処理が必要ないくらいになりました。
最近になって、サロンはやっぱり高いから自分でできる脱毛はないかなーと調べた結果
ワックス脱毛がよさそうです。
痛いかなとも思いましたが、毛一本一本を痛みにたえて抜くよりも
いっきにはがしてしまう方が気持ち的にも楽そうなので試してみるつもりです。
手づくりで簡単にできるようなので、これからの季節に向けて頑張ろうと思っています。
ミュゼ 恵比寿

脱毛はまず一か所?

ただでさえ悩んでいるムダ毛のことですが、夏が近づくとより一層憂鬱になってしまいます。
必然的に、肌を出さなければいけなくなるからです。
そういうこともあって、この時期はムダ毛処理に余念がありません。
最近は脱毛がお手頃な料金で出来るそうなので、とりあえず何処か一か所だけでも、
脱毛にチャレンジしてみたいと思ったりもしています。
今度ミュゼ 新宿店で脱毛を使用と思っているんです。
最初にやるなら、やっぱりワキだと思います。
ワキは剃るのが結構大変で、傷つけて出血してしまうこともたまにあります。
そのせいか、ワキのあたりは凹凸が激しい気がするのです。
それでまた刃が引っかかって出血という繰り返しなので、
いいかげんそのスパイラルから抜け出したいのです。
脱毛経験者の友人によると、
まずは何処か一か所だけやってもらうのがいいと思うということだったので、
ここは経験者の言うことに従おうと思います。
夏ということで脚も非常に気になるのですが、
やっぱり傷が多いワキからしようと心に決めています。

脱毛しておいて良かったと思った時。

私はミュゼで脱毛を済ませてあるんですけど、私が脱毛して良かったと思う時は恋人がアポなしで家に来たいと言う時です。
突然デートに誘われるのは嬉しい事ではありましたが、ムダ毛が多いという事がコンプレックスだった私にとって、急なお誘いという事は恐怖以外のなにものでもありませんでした。
今は両ワキやVIOラインといった気になる部分の脱毛を済ませてあるので、温泉や温水プールなどの施設へも気軽に行く事が出来ています。
サロンで処理するともっと肌が荒れると思っていたんですが、私の考えとは正反対でむしろ処理すればするだけ肌の調子が良くなっているように思います。
最近は肌荒れという肌荒れがおきなくなったという実感もあるし、肌に透明感が出たように感じます。
触り心地も以前にくらべて良くなって、脱毛後の黒ずみやザラつき感も気になりません。
何よりも自宅で面倒な処理をしなくて済むという事が一番嬉しいです。
ムダ毛に費やしていた時間を趣味の時間にかえる事が出来ました。
私が脱毛をしたのはミュゼ 横浜店です。
横浜に住んでいる方がいたら、ミュゼ横浜店がおすすめですよ。

長年脱毛処理をやっていて気が付いたこと

大人になって最近気がついたのですが、ムダ毛というものは処理していくうちに薄くなっていくものなのだなと感じます。
私が自分の体毛を気にしてムダ毛の処理をやり始めたのは中学の頃なので、大人になった今までを計算するとかなりの年月と回数脱毛処理をしているということになります。そして中学の頃と比べても今のほうがムダ毛が薄くなった気がするのです。
私が行なう脱毛方法はとくに特別な事をしているのではなく、ごく普通にカミソリや脱毛剤を使っているだけなのですが、それでも長年ムダ毛を処理していると薄くなってきたりムダ毛が生えなくなっているということに気が付きます。
ひょっとするとただ歳を取ったから新陳代謝が悪くなっているということだけなのかもしれませんが、どちらにせよムダ毛が減っていくのはありがたいことです。おかげで若い頃よりも今のほうが脱毛処理をする時間が短くてすむようになりました。この調子ですべてのムダ毛がなくなればいいのにと思う私でした。
ミュゼ 大阪