眉毛を整える時のコツ

眉毛を処理する際には、毛が伸びるスピードが遅いうえに、毛抜きで抜くと生えてこなくなる場合があるので、なるべくカットを多用するようにして処理するようにしましょう。まずは伸びている部分をカットし、はみ出している部分を毛抜きやハサミ、カミソリなどで穏やかに処理するのがコツです。
カットする前に、眉用のブラシを使って眉頭から眉尻にかけての毛の流れを整えます。このブラッシングによって長く伸びた毛やはみ出した毛をカットしやすくします。そして自分がイメージする眉の形を決め、その位置からはみ出している部分の毛を眉用や顔用のカミソリまたはシェーバーで処理します。眉の下にはみ出してしまった毛はメイク用のハサミでカットしていきましょう。眉用のブラシで毛の流れを整えながら飛び出した毛を処理し、全体的に眉毛の長さを揃えていくようにします。
最後に、まぶた部分に生えているムダ毛や、決めた眉の形からはみ出してしまった部分の毛を毛抜きで抜いていきます。眉間に生えている無駄毛も毛抜きを使っていくときれいに処理することが可能です。
キレイモ 新宿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>